CIMG2626.jpg
おいしい緑茶と紅茶をお届けするために、
大分県豊後大野で茶づくりに励む
エコファーマーの日記
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
復活!かずらとり
 嫁です♪

沈黙?の3日間を終え、
娘が無事に保育園に戻りました。
(どこが家なんだ?)

朝から大雨。
でも母は、畑にでます。
かっぱを着て柴山6号園。

今年「台切」といって
地面から15cmのところでバッサリ落とし、
茶樹の更新をはかる作業をした園なので、
非常に非常に樹勢が強く生き生きした茶葉が
風にゆれています。
なんたって地際からまっすぐに生えているのですから!
しかし、2年間は収穫できません。

その根元にかずらが群生しており
座り込みながら鎌で根っこを切らずに
一本一本根元を探してぐるぐるまわして
根を引っこ抜く作業をしました。

この園のかずらとりは今年3度目です。
今までとにかく上に這っている量が
半端なく多いので葉をどけることが最優先で
鎌で根っこの方からがりっと
削っていたのですが、
一月もたたないうちに
再生しそのたびに取りにいかなくてはならずいたちごっこ。

根っこから抜くとかなりの時間を要しますし
根っこのすべてを抜くのは困難です。
途中できれたり見失ったりと
また再生するのだろうなあ、、、と思いながらも

根気強く続けていったら
きっと全体量はかなり減るはず!!!!と信じて。

とりあえず9月の柴山6号終了。
残るは、柴山4号、原田と大迫1,2号園でワンクール終了です。
ああ、何日かかるのだろう。。。

茶畑&茶工場より comments(0) trackbacks(1)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://teafarmer.jugem.jp/trackback/355
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2011/09/21 21:27 |
<< NEW | TOP | OLD>>